ワンポイント情報One point info

トーマス科学器機株式会社

No.60 製品の廃棄について

弊社の製品は、事業系の廃棄物ですので 「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」「廃棄物処理法」 にもあるように事業者(=お客様)の責任で処理していただくか適切な業者に処理を委託していただく必要があります。
廃棄処分される、またはご依頼される前に次の点については特に法律で規制がありますので十分ご確認いただき適切な対応をお願い致します。

  1. フロンの回収
    冷凍機能のある(冷凍機を搭載した)製品は フロン排出抑制法に定めるところにより廃棄する際はフロンを回収・廃棄が必要です。
    フロン充填回収業者に依頼してください。
  2. アスベスト含有
    1990年頃以前に製作した電気炉・パイルアップオーブンの断熱材、 2005年11月以前に製作した水槽類のパッキンに非飛散性のアスベストを使用しています。
  3. リフラクトリーセラミックファイバー(RCF)規制
    本年11 月に施行されたRCF 規制に該当する断熱材を 2015 年 10 月までに製作した電気炉・温度検査槽TMJ-1・TMJ-2・セルシウス600H・恒温油槽T-2100 に使用しています。

最終的に 弊社製品は 主に鋼材とステンレス、その他の電気部品などで構成されておりますので金属くずとして処分されるかと思いますが、その場合は「産業廃棄物」になりますので必要な手続きを お取り願います。

また、媒体液として使用されるシリコンオイルやエチレングリコール系ブラインなども「産業廃棄物」 として適切な処理が必要ですので こちらも廃棄の場合には 十分にご確認ください。
以上お手数ですが製品廃棄の際にはご確認願います。
また、ご不明な点は お気軽にお問い合わせください。

※お問い合わせの場合には型式とシリアルをお知らせください。
電源コートの側か右側面にシールが貼付してあります。