ワンポイント情報One point info

トーマス科学器機株式会社

No.31 動粘度測定用液槽 動粘度測定用液槽の選択方法 その2

室温近辺または室温以下での動粘度測定

室温近辺または室温以下での動粘度測定をする場合、次のような方法がございます。

  1. 専用機種 TV-3SL

  2. 専用機種 TV-5NS・TV-5ES + 冷却機器
    TV-5NS・TV-5ES は、室温+10℃~MAX99.9 MAX99.9 MAX99.9℃の温度範囲でご使用いただける動粘度測定用の専用機種です。
    こちらに冷却器を組み合わせることで 室温近辺(概ね 5℃~10℃以上)でご使用いただけます。

  3. 汎用機種 T-105 + 冷却機器
    T-105 は、室温+5℃~80℃の温度範囲でご使用いただける恒温液槽で 広い両面窓と高精度な温度安定度をいかし動粘度測定用の液槽としてもお使いいただけます。
    こちらに冷却器を組み合わせることで室温近辺(概ね 5℃~10℃以上)でご使用いただけます。